2008年01月20日

19日 島牧 07−08シーズン6 いつになったら釣れるのか・・・

20日に今季6度目となる島牧遠征に行ってきた

自分でももう何回目だと思う書き出しになってしまうのだが、今回こそは釣ってやるという意気込みは今回も、いつもと同じく高かった。
19日の夕方に仕事を終え1度自宅に戻って準備を整え仮眠をとる。ここまではいつもと殆ど変わらないパターンなのだが・・・整えた荷物を車に積み込もうと外にでると車が状態に帰宅してから5時間ほど経っていたのだが、気付かない間にズンズン積もっていた。非力なFFの愛車では発進時に埋まってしまいそうなので、雑な雪かきをしてからの出発になる。

余市を過ぎたあたりから雪も小康状態となりのんびりと島牧まで運転する。寿都市街を抜け弁慶岬を越え暗い田舎道を抜け坂を下っていくと、「島牧までついたな〜」とロングドライブの緊張も緩みホットするような気がする今回その気の緩みからかリアルスリルドライブを味わった島牧に突入すると、主に海岸線を走り抜けることになるのだが、カーブが連続する。どこら辺だったかうる覚えだが、(本目だったかな?)免許を取得して以来の初のスピンを喫してしまったさほどスピードは出していなかったように思うのだが、尻が滑りだして制御不能になってしまい2、3度のカウンターをあて道路の真ん中でハーフスピンした真横の状態でやっと止まる・・・深夜に走っていたこともあり、幸運なことに対向車、人がいなかったので事故に到らず・・・その後は、かなりビビってしまいいつも以上に気を引き締めての運転となった。「自分は大丈夫!」などといった自惚れた考えを持っていたのかもしれないと再認識、また改めるうえでは良い機会をえたのかもしれないが、もう2度とあんな経験はしたくない



いつも通り到着後は仮眠をとる。2時間ほど眠り首回りが冷え寒さで目が覚めたのでエンジン始動!これがいけなかった暖かくなり再入眠し、次に目が覚めたのは朝の7時55分寝坊してしまい完全に朝まずめの時間帯を逃してしまった。サーフに降り立った頃には、第一陣の方々が去り始めており、あまり期待がもてない・・・1時間半ほどうってみたが当然のように反応も無く、周りも釣れている気配が無いので移動を決断する。
移動した先は適度に波もあり結構良い雰囲気に見えた。昨年会ったフライの方に鮭稚魚の時期になるとイイと聞いていたこともあり、まだ早いのかとも思ったがチョロ川周辺を丹念に探ってみる。
正午過ぎまで粘ってみたが、追いも全く確認できず、案の定ダメだった





再度ポイント移動をし朝と同じく18番で夕方まで粘ることに。いつもであればスペースに余裕もあればカニ歩きを試みるのだが、今回は1か所に張り付いて粘ってみた。考えとしては、魚の活性が高くなるまでじっと耐える。若しくは群れが回遊してきてくれれば!と願望を込めてビッグミノーを中心にキャストを繰り返す。14時頃に隣の方がチビアメを釣ったのを見たが、自分には何も起こらずそれ以外にも釣れているのを見ることは無かった。
今回で遂に6連続坊主・・・いつまで続くのか?全く先がみえましぇん

人気ブログランキングへ


posted by to-to at 22:10| Comment(11) | TrackBack(0) | 海アメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月10日

6日 島牧 07−08シーズン5 新年初釣行 今回こそはと頑張ってみたんだけど・・・

6日、新年最初のの島牧遠征に行ってきた。

今シーズンはまだ1匹も海アメが釣れておらず、今回ボウズになるとボウズ記録更新となる5連続何としてでも釣りたいといつもと同じではあるが、意気込みだけは高かった。
深夜に到着した頃は雲の間から星も見えていたが、6時前に目を覚ますと横風が強く雪が吹き付けており幸先が思いやられる・・・いざ釣りを始めると風はそれほど気にならなかったが、雪は断続的に降り続いた。
この日も最初は定番の大型ミノーからチョイスし、ジグ、ジグミノーとルアーチェンジを繰り返すが、追いもアタリも無く魚っ気を全く感じることができない・・・
朝方、右隣にいたシングルハンドのフライマンさんの竿が気づくとしなっている
ルアーを回収し、やりとりを羨ましいくみていたが、取り込みまで少しというところでバラしてしまっていた。この日、自分は魚っ気を全く感じられなかったが、フライで2匹ほど上がっているのが見えたので、少しはいたんだろうな〜



今回は朝から約6時間、仮眠を挟み午後から2時間竿を振り続けた。午後からは前日から島牧入りして、当日はさらに南下していたテス夫さんと久しぶりの再会をする。前日に激渋状況の中で上げた58センチのグラマラスな体型をした海アメ画像等を見せて頂いたりと情報交換
テス夫さん、真心釣り人さん機会がありましたら今度はご一緒させて下さい

朝方以降は浜辺もびっしりという状況ではなくなりカニ歩きしながら攻め続けてみたが今回も何も釣れなかった
気づけば島牧5連敗出口の見えない長いトンネルに入ってしまったようだ・・・

人気ブログランキングへ


posted by to-to at 00:11| Comment(6) | TrackBack(0) | 海アメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月30日

29日 島牧 07−08シーズン4 2007年の釣り納め+2007年の振り返り

29日に今年最後の釣りに行ってきた

当初は30〜31日の2日間車中泊釣行を予定していたのだが、年末年始にかけて大荒れの予報急遽予定を変更し22時過ぎに出撃を決め、0時近くの出発となる。札幌〜小樽〜余市〜岩内までは天候も落ち着いており29日はもつのでは?と楽観視していたのだが、寿都に入ったあたりで小雨がパラついてくるそんな状況の中、島牧に到着し約3時間の仮眠をとる。
昨シーズンは寝坊も少なかったのだが、2シーズン目の気の緩みか?近頃は寝坊を頻発6時半過ぎに目を覚ます。島牧到着時よりも雨脚が強くなっており気持ちも萎えるが釣りに支障をきたすほどではなく無問題!
サーフに降り立つと既に何十人もの釣り人がサーフにびっししりと並んでいる。海は出し風の影響からかベタベタの凪空いているスペースを見つけ、整備工場裏へと蟹歩きしてみるが全く反応はない。タイド、P-BOY、バードック等のジグミノー、スプーン等を色々試してみたのだが・・・(今回はロストがなっかた)
その後は自分のお気に入りで、初めて海アメ・サクラを釣った新甫にも行ってみた!18番とは違い、裏手に山がないせいか風が強く早々にリタイアしこのまま納竿になった。
自己最多記録タイの島牧4連続ボーズになってしまった・・・
海アメを拝める日はいつになるのか・・・(-_-;)


今シーズンのメモリアルフィッシュ

2月17日 島牧で初めて釣った海サクラ

この先どうなるかわからないが、今のところ海アメ、サクラ、ヒラメにお熱を上げて下手だからあまり釣れないんだけど・・・釣りを楽しんでいる
数年のブランクを経て釣りを再開するきっかけとなった魚種である海アメ・サクラ。特に海サクラにおいては、通っても通っても全然釣れずに辛酸を嘗めさせ続けられただけに初めて釣れた時の喜びは一入だった
わりとシーズン序盤に釣れたので、今季はもっとイケちゃうかもと淡い期待も抱いたが、その後は全くダメ新シーズンも、せめて1匹でいいから釣りたい!土産で持っていった高齢でもまだ元気な祖母からは『こんなに美味しい魚は生まれて初めて食べた』と言わしめた。聞いた時は笑ってしまったが、素直に喜べたのでまた土産で持っていってあげたいが・・・釣れるのが先か・・・???(笑)




今シーズンのメモリアルフィッシュ

4月14日 島牧海アメ

結構アバウトな計測ではあるが初の60の大台にのった精悍な顔つきに見えた島牧海アメ取り込み時に少しだけもたついたが、以外とすんなり寄ってきた。あまり道具の知識はないのだが、前のサクラとこの海アメではARCのパワーを実感できた。釣りをしない友人から見ると、ドラゴンボールのセルみたいで気持ち悪いとのことだった



今シーズンのメモリアルフィッシュ

6月24日 SK海岸ヒラメ

今シーズンの最高の釣果!ヒラメを狙い始めて2年目での、自分にとっては大戦果である。前の2つとは違いARCではなく、柔らかめのラテオ(最近ラブラックスかディスタンスマスターにグレードアップしたいという気持ちが少しでてきた)を使用していたので物凄い引きを味わった。かかった直後と岸際での猛烈な抵抗は今でも忘れられないほど鮮明に記憶に残っている。ヒラメ特有の引きを1度体験してしまうと病み付きになるんではなかろうか?その後はサクラと同じく釣り上げることはできなかったが、ほぼヒラメオンリーで的を絞っての釣行を繰り返した。
来期はこれを上回る大物は無理かと思われるが、数はもう少し出せたらいいな〜

人気ブログランキングへ


posted by to-to at 16:13| Comment(3) | TrackBack(0) | 海アメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月18日

16日 島牧 07−08シーズン3 3回続けてボウズ

16日今季3回目となる島牧遠征に行ってきた。

今季は既に2度続けてノーフィッシュが続いている為、今遠征にかける意気込みは相当に高かった半ドンの仕事を終え、まずは行きつけの釣具屋にてルアーを購入!タイドミノー175の新作が売られていたので、とりあえず2本買ってみたノーマル175と比較するとリップが短くなっており、今後は折れることに悩まされることは少なくなりそうだ
釣具屋を後にし帰宅後は遠征準備を整え、体力温存の為に仮眠をとろうとしたのだが楽しみでワクワクしてしまいなかなか寝つけないTHE FISHING、釣りロマンを見終え、テス夫さんと情報交換をしてから何とか寝つけたのだが・・・1時間チョットで目覚め再入眠困難になってしまい22時過ぎに出発となった。



今回も6時半過ぎにサーフへと降り立つ。それほど風、波共にさほど気にならなかったのだが、それもほんの僅かな時間だけで時間の経過と共に強くなっていく。今シーズン3回来ているが、全く天候に恵まれない・・・次回はコンディション安定していてほしいなぁ〜
タイド175フライヤーを中心に攻めてみたが全く反応もなく、周りでも上がっている様子はない。時折、沖の方で鳥山も見えたりしたが前回の釣行時よりも遠くて期待薄そんな中釣れない釣りを続けていると、確か?左隣にいたアングラーさんが右隣にいるアングラーさんに話かけに移動する。そのことには特に気にも留めず手を休めていると、いつの間にか背後に回られておりバシッと背中に気合いを入れられ『2週間前と同じだな!』と声をかけられる2週間前に現場で会話をした方は1人しかおらず、考えればすぐにわかることなのだが完全に不意打ちを受けたことと、ゴーグルで顔が隠れていたこともありシュガーさんから名乗って頂くまで誰かわからなかった(シュガーさん申し訳ないです)



次第に18番に入釣しているアングラーさんの数も減っていく。普段はそれほど積極的に移動はせず一か所で粘る方が多いのだが、今回はというか今回も全然釣れる気がしなかった為移動することにした。
その後は悲しい悲しい敗走が続く千走で少しだけやって無反応。風を避けて入った北国澗の付け根では、ファイヤーラインが劣化していたのか?ラインの途中からの振り切れが頻発し3つのジグをロスト(+o+)し、偏光グラスも波打ち際で落として波にさらわれてしまった。最後にコベチャナイにも行ったがここもダメ。
昨シーズンにも1度3連敗を喫したが、今釣行を終えてからの打ちのめされた感は昨年を上回る次回こそは型は問わないので念願の初モノを願わくば起死回生のモンスター級を釣りあげたいな〜



大荒れのコビチャ

人気ブログランキングへ


posted by to-to at 20:33| Comment(7) | TrackBack(0) | 海アメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月04日

2日 島牧 07−08シーズン 2 2週続けてボウズ

2日、今季2度目となる海アメ島牧遠征に行ってきた。

前回よりも少し遅く、自宅を出たのは23時過ぎ。気温は少し高めだったのか?冷たい雨が降っていたそんなこともあり、路面はウェットコンディション途中、稲穂峠の辺りは圧雪アイスバーンもあったりしたが、前回と比べると格段に走りやすい
原油価格の上昇は遠征時の悩みの種となりそうである自分が乗っているポンコツ車小さいので燃費は悪くない方ではあるのだが、昨今のガソリン価格の上昇は鼻血ものいい加減上げ止まりしてほしいものだ
ということで、今回の給油は余市のモ○石油で行った。自分がいつも利用するGSと比較すると会員価格でリッター10円程安く財布に優しいしかし、なぜこんなに安いのか?とあらぬ疑念も生じて少し不安になったりする・・・入れ続けると調子悪くなったりするのかな?



島牧に到着後約3時間の仮眠を」とり、6時半過ぎに18番へと降り立つ。前回に比べるとうねりも少なくルアーは操作しやすかったが、横風が正午過ぎまで強く吹き付けミノーは全然飛ばせなかった
そんな中、自分なりに一生懸命に様々なルアーを泳がせてみるのだが、全く海アメからの反応はない。周りも釣れている様子はなく、唯一ホッケを釣っている方を確認したのみ・・・
釣りをしている間はずっと人工リーフの向こう側で確認できた鳥山



時間の経過と共にサーフに立つアングラーの数も減っていき、お昼近くになって気づけば自分一人だけになっている。午前の部を終了し、堤防でボケボケしていると一人の方に声をかけて頂く。
昨年度のオープニングカップで2位という好成績を収めているシュガークリエイション!〜ランディングネット・レザー・釣り〜のシュガーさんであった。(相互リンクもさせていただきましたm(__)m)
シュガーさん!機会がありましたら今度はご一緒させてくださいね!






シュガーさんとお別れし、車で暖を取っていると眠気に襲われ90分ほど眠ってしまう14時前に目を覚ますと、それまで吹き荒れていた強風も幾らかおさまっておりモチベーションも再び上がるタックルをARCからラテオに組み直し、ミノー縛りで再度勝負をかけてみたが・・・やっぱり何も釣れず1時間ほどで終了となる。

今シーズンはまだ1度も海アメの顔を拝めておらず、次第に焦りもでてきたがこの2回の釣行の結果にめげず頑張ってみようと思う今週末は残念ながら行けそうにないが、なんとか今月中に登録サイズを上げられたらいいな〜

人気ブログランキングへ


posted by to-to at 23:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 海アメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。